スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そしてまた1週間が始まった…

何だか心が晴れません。


地震以来、コメントする気分にもなれず、


頂いたコメ、ペタのお返しをしてませんでした。


すみません。<(_ _)>



同じ日本の中で、しかも何度か訪れた事のある地で、


友人が住んでいる地で、


未曾有の大惨事となっているにも拘らず、


関西ではそれまでと何ら変わらない日常が、1週間が始まりました。。。


何かもどかしいです。




テレビに映し出される映像、どれもこれもいたたまれない物ばかり。


何と言って良いのか、言葉にもなりません。



街を飲み込む津波。


まるで焼け野原のような津波の後の廃墟の街。


救助、捜索活動の様子。


安否が分からず途方にくれている方。


再開を抱き合って喜ぶ方。


ワンちゃんまでもが、弱って横たわっている別のワンちゃんを


守るようにして立っているんです。


テレビを見てると涙が出てきます。




そんな映像の中でも、疑問に思う事もあります。


東京電力の計画停電もそうです。


「する」って言っていたのに行われなかったり、


首都圏であるわけですし、多くの人々に関わってきます。


計画停電が迷惑なんじゃなく、


いい加減な対応、周知されていない概要、


不十分な通達の中、中途半端なやり方が混乱を招くんです。


ちゃんとした計画、対策、対応方法を立てた上で、


きちんと周知、通達する事が大事なんじゃないでしょうか。


月曜の朝から実施する事なのに、


日付が変わる頃になっても、


マスコミでさえ、確かな情報を得られておらず、


一番早いメディアを使った告知が完全じゃなかった…。


重要なライフラインですし、あってはならない事だと思います。


確かに急を要することだとは思いますよ。


だからって、中途半端な状態で実施したんじゃ、


色んな部分で混乱や麻痺を起こします。


折角の対策なのに支障を来たすようじゃいけませんよね。




東京電力もそうですけど、特に今回の一連の対応、


政府の対応は頼りないって感じます。


まぁ、根拠の無い大風呂敷マニフェストを掲げて、


国政を前に進め、国民生活を安定させるどころか、


後退、いや迷走、ムチャクチャにしてしまってるような政党じゃ、


しゃーないっちゃ、しゃーないんでしょうけど、


このような非常事態の場合、それじゃあ済みませんからね!



国民生活もままならない、外交もダメ、国会運営もできない、


自分の政党すらまとめられない、


そして非常事態にまともな指揮がとれない。


こんな政権要りません。



もっと言えば、国会議員の先生達!


野党も何でもっと積極的に協力姿勢を見せないんでしょう。


こんな状況で、しかも頼りない政権なんだから、


与党がとか野党がとかそんなこと言ってる場合じゃないでしょうに!


どうせ今後の政局を考えて、後々対応のまずさを指摘して、


政局を覆そうとかしょーもない事を考えてるんじゃないの??




こういう時こそ出来る人が、


災害対策とかそういう方面に明るい人が積極的に意見を進言して、


何も出来ない政府首脳を動かせばいいんじゃないの?


そして無能な首脳も謙虚に耳を貸したら良いんじゃないの?


何か、今回の災害対策に対して、政府もそうだけど、


永田町全体でも積極的な動きが見えない!


のらりくらりとしているように見える。


ってか、緊張感が感じられないです。


テレビ見てても、解説とか被災地の映像とかの間に時折入る


官房長官や閣僚の会見の様子を見ると、


何か緊張感の無い顔してて、気が抜けたように感じてしまう。


何なんでしょうね、この感覚。


これで本当に折角の他国の温かい支援を生かすことが出来るの?


そう思うのは私だけ?




とはいえ、私たちにも何にもできません。


できる事といったら義捐金募金くらい。


溢れる情報から正しい情報を吟味して、


折角の善意が無にならないような行動をする事。


一人でも多くの命が助かる事を祈る事くらいです。



一刻も早く被災地に十分な物資が行き渡り、


被災した皆さんが復興に向かって動いていけるようになる事を願ってやみません。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■被災地の端くれより

被災地の端くれに住む者として激励・怒りのメッセージは勇気付けられます。

阪神大震災を経験したYukkaさんだからこそ言葉に重みを感じるのかもしれません。

不謹慎かもしれないけど、いつものYukkaさん節記事も私には(だけ??)気持ちを温かくさせてくれるので、いつものDiary記事も気が向いたら配信して下さいね(v^-゚)

2 ■Re:被災地の端くれより

>゚・+ Sapi +・゚さん
私の取り留めの無い記事で気持ちを温かくしていただけて、こんな私でも少しは人の役に立ってるんですね。(>▽<;;
頑張って配信しますね^^

毎度こういう災害が起こるたびに思うんですけど、何かアレなんですよ。政府の対応ってイマイチ緊迫感が無いって言うか、ホントに被災してる人の立場を考えてるのかなって?
実は、災害での対応が自分たちの政局を左右するから…って事を常に考えて行動してるんじゃないの?って思います。
結局政治家さんたちは自分達の足元しか見えてない気がしてなりません。
プロフィール

Yukka

Author:Yukka

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。